ピンポイントゲート/pinpoint gate

ピンのように小さい経のゲートを成形品表面に設けて成形するゲート方式。ピンゲートともいう。スプルー・ランナーと成形品を分割するために、金型は3プレート方式となる(高価格)。

 

ピンポイントゲートは離型時に自動で切断されるため後加工が不要である。また、ゲート経が小さく跡も目立ちにくい。

 

一方、ゲート経が小さいと保圧がかかりにくいため、ヒケが発生しやすい。また、溶融プラスチックの流動性もよくないことから、ゲート数や配置によってウェルドラインを生じやすい。

 

最終更新 2019年1月16日 

 

スポンサードリンク

 

プラスチック用語集

 

あ行


頭文字から探す

か行


頭文字から探す

さ行


頭文字から探す

た行


頭文字から探す

な行


頭文字から探す

は行


頭文字から探す

ま行


頭文字から探す

や行


頭文字から探す

ら行


頭文字から探す

わ行


頭文字から探す

ABCDEF


頭文字から探す

GHIJKL


頭文字から探す

MNOPQR


頭文字から探す

STUVWX


頭文字から探す

YZ 他


頭文字から探す

投稿日:

Copyright© 製品設計知識 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.