超高分子量ポリエチレン/PE-UHMW

分子量が非常に大きく、通常のポリエチレンと比べて極めて優れた特徴を持つポリエチレンのこと。通常のポリエチレンの分子量が数万程度であるのに対して、超高分子量ポリエチレンは100万~400万にもなる。耐衝撃性、耐摩耗性、耐薬品性などにおいて極めて優れた特性を持つ。分子量が大きく溶融時の粘度が高いため、一般的な射出成形法を適用することは難しい。

PE-UHMW:polyethylene, ultra high molecular weight

 

最終更新 2018年9月3日 

 

【参考文献】
JIS K6899-1(2015) 「プラスチック -記号及び略語」
JIS K6936-1(2007) 「プラスチック-超高分子量ポリエチレン(PE-UHMW)成形用及び押出用材料」
稲富敬 他 「超高分子量メタロセンポリエチレンの物性」 東ソー株式会社 研究・技術報告 Vol.58

 

スポンサードリンク

 

プラスチック用語集

 

あ行


 

頭文字から探す

 

か行


 

頭文字から探す

 

さ行


 

頭文字から探す

 

た行


 

頭文字から探す

 

な行


 

頭文字から探す

 

は行


 

頭文字から探す

 

ま行


 

頭文字から探す

 

や行


 

頭文字から探す

 

ら行


 

頭文字から探す

 

わ行


 

頭文字から探す

 

ABCDEF


 

頭文字から探す

 

GHIJKL


 

頭文字から探す

 

MNOPQR


 

頭文字から探す

 

STUVWX


 

頭文字から探す

 

YZ 他


 

頭文字から探す

 

投稿日:

Copyright© 製品設計知識 , 2020 All Rights Reserved.