メルトマスフローレイト/MFR(melt mass-flow rate)

規定の条件下において、下図のように溶融プラスチックを押し出した時、10分間にダイから吐出されるプラスチックの質量のこと。単位はg/10min。

MFRが大きいほど溶融時の流動性が高いことを示す。同じ材料でも成形条件や要求仕様に合わせて、様々なMFR値を持ったグレードが品揃えされている。一般に分子量が大きいほど溶融時の粘度が高くなるため、MFRは小さくなる。


吐出される質量の代わりに体積を用いたものがMVR(メルトボリュームフローレイト)である。

<参考記事>
MVR(メルトボリュームフローレイト)

 

最終更新 2018年9月3日 

 

【参考文献】
JISK7210-1 「熱可塑性プラスチックのメルトマスフローレイト(MFR)及びメルトボリュームフローレイト(MVR)の求め方」

 

スポンサードリンク

 

プラスチック用語集

 

あ行


 

頭文字から探す

 

か行


 

頭文字から探す

 

さ行


 

頭文字から探す

 

た行


 

頭文字から探す

 

な行


 

頭文字から探す

 

は行


 

頭文字から探す

 

ま行


 

頭文字から探す

 

や行


 

頭文字から探す

 

ら行


 

頭文字から探す

 

わ行


 

頭文字から探す

 

ABCDEF


 

頭文字から探す

 

GHIJKL


 

頭文字から探す

 

MNOPQR


 

頭文字から探す

 

STUVWX


 

頭文字から探す

 

YZ 他


 

頭文字から探す

 

投稿日:

Copyright© 製品設計知識 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.