トラス/truss

直線部材を組み合わせた骨組み構造のうち、その節点が回転自由なピン接合の構造をトラスという。三角形を基本単位とし、直線部材には軸方向の力(引張・圧縮)のみが生じる。鉄橋、鉄塔、クレーンなど大型の構造物に用いられることが多い。

※節点が剛接合の構造:ラーメン

 

最終更新 2019年6月17日 

 

【参考文献】

スポンサードリンク

 

材料力学/強度設計用語集

 

あ行


 

ページトップへ戻る

 

か行


 

ページトップへ戻る

 

さ行


 

ページトップへ戻る

 

た行


 

ページトップへ戻る

 

な行


 

ページトップへ戻る

 

は行


 

ページトップへ戻る

 

ま行


 

ページトップへ戻る

 

や行


 

ページトップへ戻る

 

ら行


 

ページトップへ戻る

 

わ行


 

ページトップへ戻る

 

ABCDEF


 

ページトップへ戻る

 

GHIJKL


 

ページトップへ戻る

 

MNOPQR


 

ページトップへ戻る

 

STUVWX


 

ページトップへ戻る

 

YZ 他


 

ページトップへ戻る

 

投稿日:

Copyright© 製品設計知識 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.