「設計者のための本」 一覧

【設計者のための本】世界トップシェアを勝ち取った田舎の小さな工場の奇跡

                            &n ...

no image

【設計者のための本】コンテナ物語ー世界を変えたのは「箱」の発明だった

    コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった マルク・レビンソン(著) 村井章子(訳) 日経BP社       エコノミストである著者が、 ...

【設計者のための本】トヨタの強さの秘密-日本人の知らない日本最大のグローバル企業

    『トヨタの強さの秘密 日本人の知らない日本最大のグローバル企業』 酒井崇男 講談社現代新書     製品開発戦略などのコンサルタントである著者が、トヨタ ...

【設計者のための本】コストは、必ず半減できる。

  『コストは、必ず半減できる。』三木博幸 日本経済新聞出版社     農業機械で有名なクボタの元エンジニア、現経営コンサルタントの著者が、設計・開発といったものづくりの ...

【設計者のための本】ものづくりの反撃

    『ものづくりの反撃』 中沢孝夫、藤本隆宏、 新宅純二郎 ちくま新書     中小企業論が専門の中沢孝夫教授、生産管理論が専門の藤本隆宏教授、 経営戦略論 ...

【設計者のための本】10年後、生き残る理系の条件

  『10年後、生き残る理系の条件』 竹内健 朝日新聞出版社     元東芝のフラッシュメモリのエンジニア、現在中央大学教授の著者が、理系の人間がどのようにスキルを身に付 ...

【設計者のための本】インダストリー4.0の衝撃

  『インダストリー4.0の衝撃』 足立治男、岩元直久ら16名による執筆 洋泉社     最近話題のインダストリー4.0(第4次産業革命)について、様々な分野の16名の著 ...

【設計者のための本】吉田基準 価値を高め続ける吉田カバンの仕事術

  『吉田基準 価値を高め続ける吉田カバンの仕事術』 吉田輝幸(著) 日本実業出版社     「PORTER」で有名な株式会社吉田(吉田カバン)の3代目社長・吉田輝幸氏が ...

【設計者のための本】R-Mapとリスクアセスメント(手法編/上下巻)

『R‐Mapとリスクアセスメント 手法編〈上〉』 『R‐Mapとリスクアセスメント 手法編〈下〉 』 日科技連R‐Map実践研究会 (著)、 松本 浩二 (監修) 日科技連     ...

【設計者のための本】アクセシブルデザインの発想 不便さから生まれる「便利製品」

  『アクセシブルデザインの発想-不便さから生まれる「便利製品」 』 星川 安之 (著) 岩波書店     玩具メーカー、共用品推進機構で「不便さの解決」を推進してきた著 ...

Copyright© 製品設計知識 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.