製品設計者のための実務で使える情報サイト

製品設計知識

「安全」 一覧

【福岡開催セミナー】再発防止と未然防止の進め方(2018年3月13日)

設計品質向上のための仕組みをつくる 再発防止と未然防止の進め方        日時 2018年3月13日(水) 10:00~17:00    会場 日刊工業新聞社西部支社4Fセミナールーム(福岡市) …

【東京開催セミナー】再発防止と未然防止の進め方(2018年2月1日)

設計品質向上のための仕組みをつくる 再発防止と未然防止の進め方        日時 2018年2月1日(木) 10:00~17:00    会場 日刊工業新聞社東京本社セミナールーム    主催 日刊 …

【終了/大阪開催セミナー】安全設計の考え方と実践のポイント(2017年8月2日)

製品・部品の設計プロセスで安全をつくり込む 安全設計の考え方と実践のポイント        日時 2017年8月2日(水) 10:00~17:00    会場 大阪府工業協会研修室(サンマリオンNBF …

no image

安全設計手法② フールプルーフ

2016年10月にプラスチック・ジャパン.comに寄稿した記事を掲載します。     1. はじめに 前回は安全設計手法の中でも最も重要な手法の一つである「フェールセーフ」について …

安全設計手法① フェールセーフ

2016年8月にプラスチック・ジャパン.comに寄稿した記事を掲載します。     1. はじめに 前回はリスク低減の原則である「3ステップメソッド」について解説した。「3ステップ …

リスク低減の原則 3ステップメソッド

2016年7月にプラスチック・ジャパン.comに寄稿した記事を掲載します。     1. はじめに   最近、製品安全に関する大規模なリコールが相次いでいる。エアバッグメ …

no image

自動車ドアサッシュモールによる怪我~3ステップメソッドの重要性~

2015年12月10日、マツダがドアサッシュモールの端部による怪我を理由に、アテンザをリコールしました。   ドアサッシュモールの端部に取り付けた樹脂製のプロテクターが、乗降時の接触などによ …

no image

椅子のリコール(2010年~2014年編)

前回の記事 「椅子のリコール(2006年~2009年編)」   前回の2006年~2009年編に続き、今回は2010年~2014年編です。       実際のリコール・社告事例(2010年~ …

no image

椅子のリコール(2006年~2009年編)

椅子のリコールについて調べてみました。   シンプルな製品の割には数多くのリコールが発生しています。おそらく以下のような理由でリコールにつながっているのではないかと推測します。設計者としてはこれらの事 …

no image

製品事故について

 製品設計者として考えておかなければならない最も優先度が高いことの一つに、製品の安全確保があると思います。製品設計者は短い設計期間の中で、コストや品質など多くの要求を満足させなければならず、意図せずと …

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.