長柱の座屈計算【両端固定-中空円】

外径 D mm
内径 d mm
長さ l mm
ヤング率 E MPa
座屈荷重 Pcr N
座屈応力 σcr MPa
最小断面二次モーメント Imin mm4
最小断面二次半径 k mm
相当細長比 λr
オイラーの式は一般にλr>100の場合に有効(材料によって異なる)
-

スポンサードリンク


 

断面形状を選ぶ

 

長柱の種類を選ぶ

 

長柱の座屈計算 トップページ 設計者のための技術計算ツール トップページ

 

投稿日:2018年1月31日 更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2020 All Rights Reserved.