製品設計者のための実務で使える情報サイト

製品設計知識

QCD きゅーしーでぃー/qcd

製造業における最も基本的なフレームワークのひとつ。QはQuality(品質、機能、性能など)、CはCost(原価、投資、価格など)、Dは Delivery(納期、設計期間など)を表す。製品設計の業務の多くがQCDでうまく整理できるため、抜け漏れをなくすためよく利用されている。品質を向上させようと思うとコストが上昇してしまうように、QCDは多くの場合トレードオフの関係にある。製品設計者はQCDのそれぞれの目標値を定め、トレードオフの関係になった場合の優先順位を明確にしながら、バランスを取って設計を進めていくことが大切である。

 

 

QCD

 

 

 

最終更新 2015年11月18日

 

 

<関連記事>
設計者のためのフレームワーク 「QCD」

 

 

製品設計用語集トップページ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

サイト内検索

スポンサードリンク

更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.