工程能力指数(Cp・Cpk)の計算


※Tabキーで連続入力ができます。

 

 

Cpの値は一般的に以下のように評価されることが多い。

 

Cp 評価 不良が発生する確率
  1.67<Cp   十分すぎる工程能力   0.6ppmより小さい   
  1.33<Cp<1.67    十分な工程能力   0.6ppm~63ppm 
  1.00<Cp<1.33   ギリギリの工程能力(やや不足)    63ppm~0.26% 
  Cp<1.00   不十分な工程能力   0.26%より大きい 

 

 

スポンサードリンク

 
 
工程能力については以下の記事で解説しています。
 

 

 

最終更新 2017年7月12日

 

設計者のための技術計算ツール トップページ

 

投稿日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.