ターンキー たーんきー/turnkey

鍵を回せばすぐに稼働できるような状態で設備やシステムを引き渡す方式の契約。市場の拡大が見込まれるが、技術力が不足している新興国においてターンキーのニーズが大きい。プラント、太陽電池生産設備、工作機械、システム開発など様々な業界において活発に実施されている。新興国企業がターンキーで設備を導入した後、改善やトラブル対策、メンテナンスなどを通して技術力を向上させるケースが多い。

 

 

最終更新 2015年11月27日

 

 

製品設計用語集トップページ

 

スポンサードリンク


更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.