セーフライフデザイン(安全寿命設計) /safe life design

目標の設計寿命以内において、疲労などにより致命的な故障が生じないようにする設計の考え方。構造、要求コストなどの理由により冗長化などができないものや、メンテナンスができないものに適用する安全設計手法。適切な安全係数の設定や寿命予測が必要である。

 

スポンサードリンク

 

最終更新 2015年10月27日

製品設計用語集トップページ

 

更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.