PLP(製造物責任予防)/product liability prevention

製造物責任を未然に予防するための活動。製造物責任への対策は、事故発生自体を未然に防止するための活動であるPLP(製造物責任予防)と、事故発生後に損害を少なくするための対応であるPLD(製造物責任防御)の大きく二つに分かれる。PLP対策は安全な製品を設計・製造するための活動がメインとなる。例として、リスクアセスメントの実施やFMEA、FTAといった未然防止手法の導入、それらを組織として実行するための仕組み作りなど。

 

最終更新 2015年12月26日

 

 

製品設計用語集トップページ

 

スポンサードリンク


更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.