フルーガルエンジニアリング/frugal engineering

インドなどの新興国市場において、市場の最低限のニーズのみを満たすことを目指して、倹約志向的に製品の設計開発を行う考え方。frugalとは倹約という意味である。新興国では先進国と同じ機能の製品は価格的に受け入れられない。また、現地のニーズを満たす製品を設計開発するためには、現地で設計開発を行う必要があるが、人材や設備など活用できる経営資源に限りがある。そのような新興国市場を攻略するために、設計開発がどうあることが望ましいかという議論の中で出て来た考え方である。

 

 

【参考資料】
Berger, Roland. "[Press Release] FRUGAL 市場に関する調査結果 Roland Berger." (2013).
此本臣吾 「日本の製造業再生への課題と対応」 NRI 知的資産創造 2014年1月号

 

 

最終更新 2016年1月26日

 

 

製品設計用語集トップページ

 

スポンサードリンク


更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.