フロントローディング ふろんとろーでぃんぐ/front loading

製品設計プロセスの初期段階に十分な検討を重ねることにより、設計期間の短縮、品質の向上およびコストの低減を目指す考え方。設計初期段階(front)に負荷(load)を掛けるという意味。日本の多くの企業がこの考え方を取り入れて実践している。設計後期段階における設計変更は、関連部門等も増えており、試作等の費用、人的負荷、日程の上でも製品設計プロセスに大きな影響を与える。また、対外的に発売を発表していたり、既に大きな投資を実施したりしているなど、制約条件も多くなっており、時間不足による設計検討漏れや不正の原因となるリスクがある。

 

 

最終更新 2015年5月9日

 

 

製品設計用語集トップページ

 

スポンサードリンク


更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.