アウスライサー あうすらいさー/Ausreißer

大量生産される製品において規格値や仕様から外れた不良品のこと。製造物責任を議論する際に用いられるドイツの単語。いかに厳密に品質管理を行ったとしても、規格外品の発生を回避することは難しい。しかしながら製造物責任法では、アウスライサーの欠陥によって発生した損害についても製造業者が責任を負わなければならないと考えられている。  

 

 

【参考資料】
土庫澄子 『逐条講義 製造物責任法: 基本的考え方と裁判例』  勁草書房

 

 

最終更新 2015年11月18日

 

 

製品設計用語集トップページ

 

スポンサードリンク


更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.