欠陥の3類型

製造物責任法に規定はないが、一般的に欠陥は以下の3つに分類できると考えられている。

 

 欠陥の3類型 説明
製造上の欠陥 ・製造工程における何らかのミスによる欠陥
アウスライサー
設計上欠陥 ・設計仕様自体の欠陥
指示・警告上の欠陥 ・指示/警告の欠如
・指示/警告の内容の不適切さ(伝わらない、見えない等)

 

 

最終更新 2015年12月14日

 

 

 

設計者のためのフレームワーク トップページ

 

 

スポンサードリンク


更新日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.