製品設計者のための実務で使える情報サイト

製品設計知識

ビスフェノールA(BPA)/Bisphenol A

エポキシ樹脂やポリカーボネートの原料、安定剤や酸化防止剤などの添加剤として使用されている。近年、健康に対する影響が懸念されるようになり、乳幼児向け玩具や食器などで使用が規制され始めている。ビスフェノールAを使用していない製品という意味で「BPAフリー」をうたった製品も増えている(写真)。

 

bpa

ビスフェノールA(BPA)の構造式

 

 

BPAフリー

 

BPAフリーをうたった乳幼児用容器

 

最終更新 2016年11月14日

 

製品設計用語集トップページ

 

スポンサードリンク




 

スポンサードリンク

サイト内検索

スポンサードリンク

投稿日:

Copyright© 製品設計知識 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.